無差別ブログ

無差別な世界をつくるために無差別に殴りかかる系ブログ@仙台

本当は縦ノリしながら生きてたい

無花果です。

昨日フリスビーをしようと思って勾当台公園に行ったら、例によってイベントをやってました。

とっておきの音楽祭っていう障害者の人もそれ以外の人も、みたいな音楽イベントだったみたいです。

totteokino-ongakusai.jp

 印象的、というかうらやましいと思った話。

小さいステージで例によってすずめ踊りがやってたのです。あ、すずめは30代以下仙台市民の魂に刻まれたツーステップのことですので各自練習しておいてください。仙台を歩いていてすずめバトルを仕掛けられた際にツーステを踏めなかった場合、最悪、命に関わります。

www.youtube.com

それはともかく、僕はそのステージの脇で一心不乱に扇子をぶん回す2人組が気になって仕方なかったのです。多分発達系の人だと思うんですが、めちゃめちゃ楽しそうだったんですよね~~~。

いや、僕だって基本のステップくらい踏めるし。っていうかその人らより上手くできるし!なのになんで僕はやらね~~のかな~~~って思ったわけですよ。なに?気取ってんの??

というわけで踏んできました。軽くね軽く。

あとあと、その辺歩いてるとめちゃめちゃ挨拶されるのがめっちゃよかったです。

普通に歩いてて知らない人に挨拶されたら確かにビビるんだけど、いや逆になんでビビっちゃうんでしょうかっていう。普段あんまりないことだから、以外にないですよね~~~~。

とりあえずびっくりしないところから。